ご縁を大切にする

新しい試みをはじめました。

西鎌倉CONNECTさんと10月16日に共催でおこなった「あおぞらほんの市」に出店してくださったGeorge Wallceさんの本棚を一段分常設で設けました。

今までも当店でお買い上げいただいた書籍以外の書籍の買取・ご寄付の申し出をいただいておりましたが、原則お断りしていました。これは、当店の品揃え基準が曖昧ななか、どうしても当方の主観といういい加減なものをよりどころにしてしまうためです。

本棚はその本棚を構成するタイトルが集まって、各タイトルとは違う意味合いを持つと思います。そこにはこの本を読んできた人の価値観とかも表す部分があるのではないでしょうか?

Georgeさんとは半日「あおぞらほんの市」でご一緒し、当店が大切にしているものもご理解をいただきながら、お客様に喜んでいただける本棚つくりをこれからご一緒していきたいと考えております。

物理的なスペースが限られるので、できることの制約は色々とありますが、こういう試みを増やしていきたいと思う次第です。