見頃

昨日の雨・風で木々の葉っぱがたくさん散っていき、暦通り12月になるのを感じます。その中でウッドデッキに面したお隣の庭の紅葉の色づきは深まり、晩秋を感じさせてくれます。

先月、緊急事態宣言下でなかなか行くことのできなかった両親の墓参りに京都の東福寺に行ってきました。この季節以外の東福寺は閑でゆっくりできるところなので、そういうイメージが私の中に染みついていたのですが、今回は残念ながら、観光地としてにぎわっている(混雑している)俗世感いっぱいの場所に遭遇する結果となってしまいました。ただ、墓地の中は従前どおり静寂の中にあるのが、救いでした。

鎌倉も観光地だと改めて思うのですが、鎌倉山は観光地からは離れた本当にゆっくりした時間を過ごす場だと思います。

地元の方々にご贔屓いただくとともにゆっくりした時間を過ごしたい人たちにも心地よいの場でありたいと思う次第です。